ランニングコースと青森県立美術館

青木淳さんが設計した青森県立美術館は、事務所から近い場所にあるので

私のランニングコースとなっています。

中学校の遠足でも確か訪れた記憶があるのですが、

建築学科に入って、建築を学んでから改めて、この建築の面白さがわかるようになりました。

ランニングコースなので、美術館の周りを1周するのですが、

正面からだけでなく、色々な角度から立面を見ると勉強になります。

目地の割り方を見てみたり、

開口の開け方をみてみたり、

屋根の勾配を見てみたり、

今日もマニアックなランナーです。笑

関連記事

  1. 異形鉄筋で

  2. LURO!?

  3. 青森県黒石市立図書館設計業務プロポーザル「最優秀賞」受賞!!

  4. 敷地模型とiPhone12

  5. 年々重くなっていく

  6. 市原湖畔美術館を満喫

  7. M邸現場レポート5

  8. 賑わうA-FACTRY

最近の投稿

↓ゲンジアーキ青森HPはこちら↓

PAGE TOP