初めて競馬場へ

人生で一回は行ってみたいなと思っていた競馬場へ、先日初めて行ってきました!

今回はG1ヴィクトリアマイルが開催されていた東京競馬場へ。
今はコロナで入場制限があり、抽選で入場券を取らないと行けませんでした。


もちろん、広い・施設大きいという感想もありましたが、
入ってまず最初に思ったことは、芝のいい匂い!
今までテレビでしか観たことのない競馬場で、
イメージできていなかった視覚以外の印象の方が、インパクトを大きく感じます。

東京競馬場は馬場内にも行けます。よくテレビで見ていた大型ビジョンの裏はどうなっているのだろうと思っていたのですが、
実際見た時は仮囲いされていました…


後々調べると高さ11.2メートル、幅66.4メートル(2651型)の大型ビジョンの裏には絵?が描かれてるみたいです。
改めて数字で見ると大きいですよね。

馬場内には子供たちが遊べるキッズスペースや、
芝生の上で観覧できる広場のようなスペースもあり、ゲートの近くでスタートを見ることができました。


途中見るに飽き足らず、競走馬がスタートして見届けたら、ダッシュでゴールへ先回りし、
ゴールも間近で見るという自ら馬と一緒に走ってみるのも、アトラクションのように楽しんでました…


全く競馬初心者なので、パドックに行っても、賭け事するのに何をどう見れば良いとかわかりませんでしたが、実際に走っている競走馬は綺麗で迫力がありますね。

行った当日は白毛のソダシが1着だったこともあり、すごく印象に残るレースでした。(レースに熱中しすぎて、走ってる姿は1枚も撮れず…)


お昼前から競馬場に向かいましたが、楽しめる場所がたくさんあり、
レースも見ながら散策するには時間が足りないと感じたくらいです。

やはり実際行ってみると想像していたことと感じるものが違うことあると、
行ってみて良かったと思えます。

これからも行ってみたかったけど、行けてなかった場所に行きたいですね。

関連記事

  1. [掲載情報]WAGAYA に掲載されました!!

  2. 夕日と岩木山と

  3. 隙間を埋める発泡材

  4. LURO!?

  5. 弘前城周辺の「寂び」

  6. 大多喜町にいきました!2

  7. とらや工房とポーラ美術館

  8. 金沢シーサイドタウン

最近の投稿

↓ゲンジアーキ青森HPはこちら↓

PAGE TOP