黒石現場事務所にねぷた絵が登場

本日の陸奥新報さんで、ねぷた絵師の今井さんが紹介されていました!

今、私が事務所として使わせてもらっているストゼンビルに、

街の繁栄を願ったねぷた絵を作成頂きました!

タイトルは、「四神聖獣 来世を照らす」です。

絵を貼る位置に合わせて、

南側の前町側には朱雀、

北側の中町側には玄武、

西側の横町側には白虎、

東側の寺町側には青龍、

という配置になっていて

このストゼンがある十文字の角の場所からどんどん街が発展していってほしい。

という願いが込められています。

こんな素晴らしいストーリーを考えて頂いた今井さんに感謝です!

宝物です!

今日も早速若い人たちが絵を見にきていました!

夜がとても素敵で、実物は迫力がとてもあるのでぜひ見に来てね😁

関連記事

  1. 津軽のエコハウス上棟しました!

  2. 作業@弘前城前

  3. とらや工房とポーラ美術館

  4. 暖かい家の窓辺で。

  5. りんご園の建築

  6. 出隅の納まり

  7. お天気雨

  8. みなとみらいレポート

↓ゲンジアーキ青森HPはこちら↓

PAGE TOP